大阪府 吹田市 千里丘のピアノ教室『おとのひろば』は、小さなお子様とお母様に
ぴったりのピアノ教室です。場所は緑豊かな関西最大級の街「ミリカシティ」近く。

サイトマップ

ブログカテゴリ:2012年5月


30日 5月 2012
初めてのピアノとの出会い 2012.05.30 ピアノを初めた時。。。 あの独特な 匂い 手触り 感覚 気持ち ・・・ 何十年たった今でもはっきりと覚えています。 忘れません。 白い白い鍵盤がそれは多く 大きく 感じられました。 指をそっと下ろした時のあの、感触  あの、感覚  あの匂い・・・。 脳裏の奥の奥底にある何かを 今でも忘れません。...
29日 5月 2012
ある、生徒さんのお母様よりメールをいただきました。「少しでも今この時に頑張って欲しいです。なぜって OOちゃんの年齢のときに 少しでも美しいもの 本物 に触れて 生きていくための力としてほしいので ピアノをしっかり続けてほしいのです」 その言葉感動いたしました。 母は精一杯 いつも子供のことを考えていますよね^0^...
28日 5月 2012
~~  ある美術学校でのエピソードである。 陶芸の授業のとき、 最初に教師はクラスを2つに分けた。 そして、 アトリエの左半分の生徒には作品の量によって、 右半分の生徒には作品の質によって採点すると告げた。 採点の日が来て、 興味深い事実が明らかになった。 優秀な作品は、 すべて、“量グループ”から生まれたのだ。 量グループの生徒は、...
25日 5月 2012
今日まだレッスンを始めて間もない生徒さんのお母様からメールをいただきました。 「姉の○○は、3拍目が短くて、こけたような感じ。 妹○○は符点2分音符を伸ばし過ぎて、次の音に遅れる感じ。 三拍子は難しいのでしょうか?何か練習のコツがあれば教えて下さい」 すごい!ご家庭での毎日のトレーニングをしっかり積んで把握してくださっている感じ。。。...
23日 5月 2012
2012.05.23 凄く楽しみに練習がんばってくれています。 お辞儀もとっても上手。 楽譜の表紙は手作りです。 いい音楽を奏でようとしたら 必ず楽譜も綺麗に。。。というのは 大切なことだと思います。 上等な楽譜ではなく どれだけ大切に思っているかが 大事なことだと思います(〃^ー^〃)
19日 5月 2012
幼稚園で、音感教育がされていることはとても素晴らしいと思います。 毎日のことはとても大切です。 特に小さい時期にしか絶対音感はつかないので 毎日通う幼稚園や保育園でのトレーニング または同じようにおうちでのトレーニングはとても大切です。 ドの音がなって 果たしてなんの音なのか ドでもどの高さのドなのか また、ドでもどのピッチのドなのか。。。...
19日 5月 2012
よく 故竹内美知子先生に言われました。 「生きた音を出しなさい」 そうか!生きた音を出すんだ!と、何度も何度も自分の音を聞きながら練習したものです。 生きた音があるということは 生きていない音もあるということ。。。 生きているということは「心」があるということかなあと思い ...
16日 5月 2012
徒さんのお母様から 「それにしても最近の楽譜はカラフルで楽しめて良いですね」というメールを頂きました。 本当にうなずけます。 本としてもとても芸術性の高いものだと思います。ピアノをひくときもイメージがつかみやすいですよね(〃^ー^〃) 音って目に見えないイメージで作りあげるものですから とても大切なことだと思います。 色使いも...

さらに表示する

このページのトップへ